かぁずぅ

〈三線/沖縄民謡〉

ぬちすまいる&美ら笑三線サークル教室主宰
1981年、宮城県生まれ。高校時代に大好きだったSPEEDの影響で沖縄好きになり、修学旅行で初めて沖縄を訪れ三線に出会う。2004年に新宿読売カルチャーセンターにて三線を習い始める。この講座を担当していたのがクイチャーパラダイスで、2006年勤めていた印刷会社を退社してスタッフ・講師として働き始める。学校公演や池袋ふくろまつり、世田谷区民まつりなどで舞台に立ち、2012年~2014年までCIOFF(ユネスコ諮問機関)の国際交流イベントで、ブルガリア・アメリカ・スペインで短期公演にも参加。2014年からは活動を沖縄に移しライブ活動や教室を主宰している。

プロフィール_かぁずぅ

カサ・スリム

〈ギター/ヴォーカル〉

1974年、大阪に生まれる。親父の持っていたフォークギターで初めて覚えた曲は、アリスの「帰らざる日々」だったが、生まれて初めての大失恋による傷心の最中、大阪難波にあった伝説的ブルースバー「South Side Blues」で「ケン中島&ファニーボーン」のライブを見てBLUESとの電撃的な出会いをする。その後、ギターと小さなリュックを持ち、あてもなく単身シカゴへとりあえず乗り込み、メンフィス、ニューオリンズと旅をする。珍道中の末、帰国し「Kasa Slim」になる。2004年、アコースティック・ブルーズ・ユニット「歌屋BOOTEE」で、オープンリールで録音したアルバム『ぶらぶらり』を発売。2007年からKasa Slimとしてソロ活動を積極的に展開し、ライブアルバム『カサ・テンポ』を発売。2010年、Kasa Slim Trioを結成。作詞作曲Kasa Slimで完結した自身3枚目のスタジオ録音アルバム『そっか。』を発売。2011年、70年代に大阪で生まれた野外コンサート春一番に、歌屋BOOTEEで出演。2012年、春一番に、歌屋BOOTEE&島田和夫(元憂歌団)で出演。他に、日本におけるブルース・ハーモニカの第一人者、妹尾隆一郎氏や、ブルース・ギタリストの田中晴之氏など様々なプレイヤーとライブ活動中。

プロフィール_カサスリム

金藤大昂

〈かねとうひろたか/アコースティックギター/ヴォーカル〉

1991年11月11日生まれ、広島出身。幼少の頃から叔父の影響でギターを始める。中学生の頃にソロギターを始め、高校時代にはライブ活動を始める。甲陽音楽学院神戸本校在学中よりモリダイラ楽器主催フィンガーピッキングデイ コンテストに出場。2012年 西日本予選会にて最優秀賞、全国大会にて楽曲賞受賞。2013年 西日本予選会にて最優秀賞受賞。全国大会にて楽曲賞、最優秀賞受賞。43rd Walnut Valley Festival International Finger Style Guitar Championship 2位。現在はソロ活動の他、様々なアーティストのサポート演奏やレコーディング、楽器店でのギター講師を務めている。
 

プロフィール_金藤大昂

神尾和宏

〈アコースティックギター〉

1984年生まれ。13歳からギターを始める。
2006年 押尾コータロー氏の譜面採譜者として知られる細川”MASH”勝氏に師事。
2007年 ソロ・ギタリスト、作・編曲家の南澤大介氏に師事。
2008年 甲南大学卒業。在学時はジャズ研究会に所属し、ビックバンド、コンボでの活動を通し、アンサンブルの作・編曲、即興演奏を学ぶ。
卒業後、独学で理論、その他ギターテクニックを習得。現在は、アコースティックギターフィンガースタイルを中心に、ジャンルを問わず、自身のライヴやレコーディング、サポート等幅広く活動中。

プロフィール_神尾和宏

川畑トモアキ

〈アコースティックギター〉

6歳から10歳までピアノを習う。15歳からギターを始め、弾き語りでオリジナル曲を作り始める。専門学校在学中にバンドを結成、全楽曲の作詞・作曲、及びボーカル、ギターを務める。BIGCATなど関西中心にライブ活動を行ったが2004年解散。その後、同専門学校研修科在学時にソロ・ギターに目覚め、クラシック・ギタリストの中川誠氏に師事。大学の文化祭などに出演する。2007年度フィンガーピッキングコンテスト三木楽器大阪大会にて最優秀賞受賞し、全国大会に出場。2008年よりソロ・ギタリスト、作・編曲家の南澤大介氏にも師事、南澤氏のライブのオープニング・アクトを務める。2009年度フィンガーピッキングコンテスト三木楽器大阪大会にて最優秀賞受賞。モリダイラ・フィンガーピッキング・コンテスト2009横浜全国大会にて優秀賞&葉山ムーンスタジオ賞(オーディエンスからの投票数1位)を受賞。2010年度モリダイラ主催・フィンガーピッキングコンテスト2010横浜全国大会にて最優秀賞&葉山ムーンスタジオ賞&楽曲賞&オリジナルアレンジ賞を受賞。現在関西を中心にカフェ、ライブハウスなどで活動中。尊敬するギタリストはピエール・ベン・スーザン。好きな食べ物は炭火焼肉。

プロフィール_川畑トモアキ

河合まりこ

〈ピアノ弾き語り〉

ジャズ、ポップス等を中心に、ピアノ弾き語りで活動しています。大人がゆっくりくつろいで楽しめるステージをお届けします。
 

プロフィール_河合まりこ

菊央梛ゆかり

〈きくおだゆかり/筝/三絃/上方胡弓〉

箏・三絃を地歌演奏家 菊央雄司に師事。平成21年菊央梛(きくおだ)の称号を授かる。後に上方胡弓を同師、菊津木昭(きくつき あき)に師事。現在は地歌舞の地方(じかた)として関西を中心に活動している。

プロフィール_菊央梛ゆかり

欣之介

〈きんのすけ/ギター弾き語り〉

1962年、沖縄県宜野湾市生まれのシンガーソングライター。2010年にアルバム『心の扉』をリリース。その後、ミニ・アルバム1枚とシングル3枚を発表。2014年夏に発表のシングル『大きな手の中で』がJTA(日本トランスオーシャン航空)の機内ソングとして採用された。現在、沖縄県中頭郡北谷町のライヴハウス「MOD’S」を拠点に沖縄県内外でライヴ活動中。一方「日本対ガン協会 リレーフォーライフ in うちなー」「フォークの日ライヴ」「らい君に心臓移植を…」など、チャリティ・イベントにも勢力的に参加している。
 

プロフィール_欣之介

九埜元哉(くのもとや)

〈ギター/コーラス〉

大阪音楽大学 ポピュラーコースを卒業。
関西を中心にサポートギタリストとして幅広く活動している。

プロフィール_九埜元哉

クボタアツシ

〈アコースティックギター〉

兵庫県豊岡市出身。ソロ・スタイルのアコースティックギターを中心に活動中。
2007年11月14日に初single「コドモゴコロ」を発売。
2008年1月18日に「雪遊び」を発売。
2008年3月26日に6曲入りミニアルバム「光風」を、PCダウンロード&着うた(着ギタ)のみで限定配信を開始。
2010年フィンガーピッキングコンテスト大阪予選で最優秀賞受賞。
2010年4月10日に行われるフィンガーピッキングコンテスト全国大会で優秀賞受賞。

プロフィール_クボタアツシ

KenKoba(けんこば)

〈ギター&ピアノデュオ〉

住吉健太郎(ギター)&小場真由美(ピアノ)の二人により2013年2月に結成されたアコースティック・ユニット。命をテーマに愛する者達へ送る手紙の様に綴った「Dear...」、そして絵本「スーホと白い馬」を題材に、その情景を音楽に表した「prairie」など 独自の世界観でオリジナルを中心に音を紡ぐ。その音は聴くものの心をとらえて離さない。

プロフィール_KenKoba

KENJIRO

〈ピアノ&ヴォーカル〉

1967年大阪府八尾市生まれのO型。ビリージョエルの影響で16歳でピアノに触れる。ホテル・ピアノ バーやクラブ等での弾き語りをしながらオリジナルの作品を作り、 自身のバンドでライブ活動を開始。同時にCFソング制作を手がける。◆1994年、テレビ朝日系月曜ドラマ「クニさんちの魔女たち」 主題歌「Happy Birday」でアーティストとしてメジャーデビュー。 コーセーリップスティックCFソング「やばい」等のヒット曲を 持つシンガーソングライター。◆2007年より拠点を大阪に移し、CM音楽制作の他東京・大阪 を中心にライブ活動を展開中。歌手の庄野真代氏主宰のNPO法人「国境なき楽団」が開催するSeptember Concertに関わるなど、年齢やジャンルを超えて多種多様なアーティスト達と積極的に交流しながら、人の心を打つ音作りを続けている。◆2012年より、宝塚歌劇団TV「スカイステージ」の音楽制作、CD制作にも関わっている。
◯趣味   :散歩 料理 写真
◯好きな言葉:Everything happend for the best
◯好きな音 :子供の笑い声

 

こかつあさみ

〈女優/フリーパフォーマンスアクター〉

関西圏を拠点に各地でフリーパフォーマーアクターとして活動中。
俳優・声優・司会・MC・モデル・クラウン・漫才、イベント企画・コラム・脚本・舞台演出・執筆等(執筆依頼は原案からの脚本上げや、ご希望内容のコラムなど多種に渡ってお引き受け致します)
 
〇アートイベント企画「アルティスタ」プロデューサー 

〇兵庫県立明石公園協力ユニット 歴史の語り部 春うらら組
〇漫才コンビ《ニャンだかワン》
〇門真フィルムコミッション 理事
〇すて猫スタープロジェクト 主任
〇動物愛護団体「Home to esteem the life 命を尊ぶ家」理事
〇東京・関西つなぐワークショップ(関西プロモーション担当) 

伍々

〈アコースティックギター/作曲家〉

時に弾むように軽やかに、時に感情が激しく沸き立つように、しなやかな指先が紡ぎ出す情感豊かなメロディをギター1本で奏でる。様々な感情や情景を思い起こさせられる旋律と音色は各方面から高い評価を得ている。◆1988年、大阪生まれ。12歳でギターをはじめる。15歳のときに、モーリス・フィンガーピッキング・コンテスト2004最優秀賞含む4部門を受賞。(史上最年少最多記録)16歳でプロデビュー、以降ソロアルバム、コラボレーションシングル等をリリース。「ギターインスト」というに枠に収まらず、CHAGE and ASKA , 佐藤竹善氏, 南こうせつ氏 ,等様々なジャンルの著名ミュージシャンとの共演やレコーディング、OAを経験。また、CMやテレビ番組の音楽、企業PVの楽曲制作・演奏も手がける。
2013年及び2015年には、全世界規模の作曲家のコンペティション、"International Songwriting Competitio"Instrumentalカテゴリのセミファイナリストに選出された。また、プライベートレーベル"Wonderful Days Music"から初のセルフプロデュースによる2枚目のフルアルバム"Bedtime Story"をリリース(iTunes Store Japan インストカテゴリ最高2位獲得)。新たなキャリアをスタートさせる。◆2015年に3rd album "My Bluebird"をリリース。日本はもちろん、楽譜集とセットで中国・台湾・香港でも発売される。"International Songwriting Competitio"Instrumentalカテゴリのセミファイナリストに再度選出された。◆近年は日本だけにとどまらず、アメリカ・イギリス・フィンランド・スウェーデン・オーストラリア・中国・台湾などの海外での演奏活動も展開。そのパフォーマンスと自身の音楽は国境を越えて歓迎された。2015年には初の台湾でのコンサートを開催(w/南澤大介氏)、300席超のチケットがソールドアウト。また、中国10都市を巡るソロコンサートツアーを開催。北京公演では開演日1か月前を待たずに300席超のチケットがソールドアウト。その他の都市でも多くの観客を魅了した。◆2016年に初の韓国ソウル公演を開催、チケット発売日2週間で約100席のチケットがソールドアウト。また、中国15都市を巡るツアーも開催。また、初の自主企画ホールソロリサイタルを大阪・吹田市文化会館メイシアター小ホールで開催、ソールドアウト。◆2017年、初の台北でのソロコンサートを開催。300席超のチケットがソールドアウト。また韓国ツアー(ソウル・釜山)もソールドアウト。3年目となる中国ソロコンサートツアー(香港含む)全11公演を開催。7月には4th albumShipmates"をリリース。同アルバムの発売を記念した自主企画ホールソロリサイタルを地元大阪・豊中市立文化芸術センター小ホールで開催、ソールドアウト。

プロフィール_伍々慧

小場真由美

〈ピアノ/鍵盤ハーモニカ/アコーディオン〉

大阪府箕面市出身。幼少の頃、父の手ほどきでピアノをはじめるが、楽譜どおりに弾くよりも家族の歌の伴奏や、コマーシャルやTVから流れるメロディーに音をかさねることが楽しくなっていく。大阪音楽大学にて声楽・声楽伴奏を専攻したが、クラシック以外のジャズ、ポップスなど様々な音楽に出会い刺激を受ける。クラシカルな清楚なサウンドと、歌心あるフレーズに定評があり、そのプレイスタイルはジャンルにとらわれない”歌心のあるピアノ”と評される。現在、京阪神を中心に勢力的に活躍中。同時に大阪音楽大学短期大学部ポピュラーコース演奏員、自宅ピアノ教室の講師として後進の指導に力を注いでいる。
写真_小場真由美

コンチェルタンテ&トゥッティ

〈紙芝居&ピアノ〉

身近で音楽を楽しんでいただければ…とピアノデュオとお話付きコンサートの活動し始めて早20年。おかげさまで小さなお子様から、ご年配の方まで 喜んでいただいております。皆様にご好評の【絵本コンサート】をお届けします。
プロフィール_C&T

近藤ナツコ

〈ヴォーカル〉

1993年5月、I.WハーパーCMソングで日本クラウン株式会社よりプレデビュー、 同11月「さんまのまんま」エンディングテーマでデビュー。映画のエンディング・テーマ、CMソングを含むシングル7枚、アルバム2枚をリリース。その後、杉原 徹ーTE’TSUー(ヴォーカル、ex てつ100%)とのユニット『Double Voice』、KENGO(ヴォーカル、ex カンガルー・ポケッツ)とのツインボーカルバンド『熱の花』、15人編成のFUNKバンド『FUNKの会』等に参加。ソロ活動の主軸としては『NATSUKO BAND』、ギタリスト石井完治とのアコースティックDUO。最新作品はデビュー20周年記念シングル『向日葵』。現在はライブを中心に活動。一方で、作詞家としてアーティスト、ミュージカル、アニメ等に提供している。
◆作品提供アーティスト(敬称略)
ジャニーズ(NEWS、少年隊、関ジャニ∞、滝沢秀明、Hey!Say!Jump!、Kis-My-FⅡ、A.B.C-Z、ジャニーズJr. 関西ジャニーズJr.他)、たかはしごう、バナナギャングス、松野有里巳、Penny、保志総一朗、森久保祥太郎、今井麻美、椎名へきる、たなかりか、ROUGE 、『テニスの王子様』『Myself;Yourself』『超次元ゲイム ネプテューヌ』『ハッピー★ボーイズ』キャラクターソング、ドラマ『時空警察ヴェッカーシグナ』、サンリオスマホオトゲーアプリ『Show By Rock!』等
プロフィール_近藤ナツコ